IT用語辞典バイナリ | さくいん | サイトマップ | ヘルプ | お気に入りに追加  
HTML5 JavaScript API
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
拡張子辞典<ファイル・変換・変更・表示>
HTML5タグリファレンス
CSS3リファレンス
HTML5 JavaScript API
エクセル関数リファレンス
ITパスポート試験
 
  
  IT用語辞典バイナリ > HTML5 JavaScript API > Canvasの使い方 > 文字列を表示するには?
  カテゴリ別さくいん

文字列を表示するには?

文字列を表示するには

解説

Canvas上に文字列を表示するには、fillText()メソッドを使います。
書式は次のようになります。

context.fillText(text, x, y [, maxWidth ]);

(x,y)の位置にtextを表示します。maxWidthを指定すると、その範囲に収まるように表示されます。
同様のメソッドとして、strokeText()があります。こちらは文字の輪郭線だけを表示します。

表示位置(x,y)は、通常は文字列の左下の座標を指定しますが、 textAlignとtextBaselineプロパティの値によって意味が変わります。

textAlignプロパティは横方向の位置を指定します。次のような値を取ります。

"start"xは文字列の始まりの位置になります(既定値
"end"xは文字列の始まりの位置になります
"left"xは文字列の左端になります
"center"xは文字列の中心になります
"right"xは文字列の右端になります

左から書き始める英語などの文においては、"start"と"left"は同じになります。

textBaselineプロパティは縦方向の位置を指定します。次のような値を取ります。

"top"emスクウェアの上端
"hanging"ヒンディー語など、上側に合わせる文字のベースライン
"middle"emスクウェアの中央
"alphabetic"アルファベットのベースライン(既定値
"ideographic"漢字など表意文字のベースライン
"bottom"emスクウェアの下端

emスクウェアは、大文字のMを描画したときにできる矩形のことで、たいていの文字がこの中に納まりますが、文字やフォントによっては納まりきらない場合もあります。

表示する文字のフォントは、fontプロパティで指定できます。この値にはCSSで指定するのと同じ文字列を指定します。

以下に、fontプロパティ、textAlignプロパティ、fillText()メソッド、strokeText()メソッドの使用例を示します。

// ガイドライン
context.beginPath();
context.moveTo(100,0);
context.lineTo(100,150);
context.strokeStyle = "cyan";
context.stroke();

context.font = "16pt 'Arial'";
context.fillStyle = "red";
context.strokeStyle = "blue";
context.textAlign = "start";
context.fillText("start",100,20);
context.textAlign = "end";
context.fillText("end",100,40);
context.textAlign = "left";
context.fillText("left",100,60);
context.textAlign = "center";
context.fillText("center",100,80);
context.textAlign = "right";
context.fillText("right",100,100);
context.textAlign = "center";
context.strokeText("strokeText",100,120);
context.fillText("fillText40px",100,140,40);

35.png

以下にtextBaselineプロパティの値による違いを示します。

// ガイドライン
context.beginPath();
context.moveTo(0,80);
context.lineTo(200,80);
context.strokeStyle = "cyan";
context.stroke();

context.font = "12px sans-serif";
context.fillStyle = "blue";
context.textBaseline = "top";
context.fillText("あMg",5,80);
context.textBaseline = "hanging";
context.fillText("あMg",35,80);
context.textBaseline = "middle";
context.fillText("あMg",65,80);
context.textBaseline = "alphabetic";
context.fillText("あMg",95,80);
context.textBaseline = "ideographic";
context.fillText("あMg",125,80);
context.textBaseline = "bottom";
context.fillText("あMg",155,80);

36.png

文字列の幅を調べる】
measureText()メソッドを使って、文字列の幅を調べることができます。 このメソッドで得られるのは、TextMetrics オブジェクトで、これは幅を表すwidthというプロパティしか持っていません。

以下に、measureText()メソッドの使用例を示します。

var s = "Weblio";

context.font = "14pt sans-serif";
var m1 = context.measureText(s);
context.fillText(s+"の幅=" +  m1.width,10,40);

context.font = "10pt sans-serif";
var m2 = context.measureText(s);
context.fillText(s+"の幅=" +  m2.width,10,80);

37.png

関連項目

Canvasとは




V20 PRO L-01JV20 PRO L-01J
NTTドコモが販売するスマートフォン。
Withings Steel HRWithings Steel HR
フランスの家電メーカー・Withingsが販売するスマートウォッチ。
Disney Mobile on docomo DM-01JDisney Mobile on docomo DM-01J
NTTドコモが販売するスマートフォン。

 ・ITパスポート試験とは
 ・試験範囲と内容
 ・サンプル問題にチャレンジ

 ・Windowsの歴史
ジョン・マッカーシー LISPの開発者
ジョン・マッカーシー
人工知能の研究分野における第一人者。
スティーブ・ジョブズ Appleの共同創設者
スティーブ・ジョブズ
「Mac」や「iPhone」を生み出した経営者。
デニス・リッチー C言語、UNIXの開発者
デニス・リッチー
C言語の設計、UNIXの開発に携わった人物。
».m4b MPEG-4オーディオファイルの拡張子。 up!
».m4r iPhoneの着メロにするAACファイルにつく拡張子。 up!
».xlsx Excel 2007で作成したファイルのデフォルトの拡張子。
».docx Word 2007の標準的な保存形式。XML形式となっている。

2017年2月25日現在
ランキング1   ICT (用語辞典)
ランキング2   セグメント (用語辞典)
ランキング3   リマインダー  (用語辞典)
ランキング4   スワイプ  (用語辞典)
ランキング5   プラットフォーム  (用語辞典)
ランキング6   リーンスタートアップ  (用語辞典)
ランキング7   デプロイ  (用語辞典)
ランキング8   アクティブユーザー  (用語辞典)
ランキング9   サードパーティ  (用語辞典)
ランキング10   パーマリンク  (用語辞典)
RSS 0.91 RSS 1.0 RSS 2.0
IT用語辞典バイナリについてウェブリオ株式会社についてお問い合わせ先テクニカルライター募集利用規約
プライバシーポリシー著作権・商標について協力社一覧Weblio 辞書スマート翻訳英和辞典 - Weblio辞書Weblio英会話
©2012 Weblio, Inc. All rights reserved.