IT用語辞典バイナリ | さくいん | サイトマップ | ヘルプ | お気に入りに追加  
HTML5 JavaScript API
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
拡張子辞典<ファイル・変換・変更・表示>
HTML5タグリファレンス
CSS3リファレンス
HTML5 JavaScript API
エクセル関数リファレンス
ITパスポート試験
 
  
  IT用語辞典バイナリ > HTML5 JavaScript API > Web Messagingの使い方 > チャネルメッセージングのサンプルコード
  カテゴリ別さくいん

チャネルメッセージングのサンプルコード

サンプル

以下のサンプルでは、http://localhost/messaging_sample2_1.html と http://localhost:8080/messaging_sample2_2.html とでやり取りをしている想定になっています。

オリジン、ファイル名は実際のものに合わせてください。同一オリジンのファイル同士で試した場合でも動作は変わりません。

IEFireFoxはチャネルメッセージング未実装です。

また、Google Chromeではセキュリティ上、ローカルHTMLファイルから他のローカルファイルの内容にアクセスする場合には、 ファイル読み込み自体を許可する「--allow-file-access」フラグと、 ローカルファイルからのファイル読み込みを許可する「--allow-file-access-from-files」フラグの両方を付けて起動する必要があります。

そのため、サンプルをローカルファイルとして実行する場合は、Google Chromeについては上記フラグを付けて起動したうえで実行してください。

Windowsの場合は以下のようになります。

<Google Chromeのインストールフォルダ>\chrome.exe --allow-file-access --allow-file-access-from-files

サンプル

インラインフレーム呼び出し側 http://localhost/messaging_sample2_1.html

 <!DOCTYPE html>
 <html>
 <head>
 <meta charset="utf-8">
 <style type="text/css">
 #target_iframe{
    width:500px;
    height:200px;
 }
 </style>
 <title>サンプル</title>
 </head>
 <body>
    <div>
        フレーム内のドキュメントの文字列と背景色が選択したものに変わります。<br>
        文字列の通信と背景色の通信はそれぞれ独立したMessageChannelで行われます。<br>
        <select name="text" id="textSelect">
            <option value="メッセージ1">メッセージ1</option>
            <option value="メッセージ2">メッセージ2</option>
            <option value="メッセージ3">メッセージ3</option>
        </select>
        <select name="color" id="colorSelect">
            <option value="white"> 白色 </option>
            <option value="red"> 赤色 </option>
            <option value="blue"> 青色 </option>
            <option value="yellow"> 黄色 </option>
            <option value="green"> 緑色 </option>
        </select>
   </div>
   
   <div><iframe src="http://localhost:8080/messaging_sample2_2.html" id="target_iframe"></iframe></div>
   
   <p id="output"></p>
   
   <script type="text/javascript">   
   
       // HTML要素の参照を取得
       var iframe = document.getElementById("target_iframe");
       var output = document.getElementById("output");
       var textSelect = document.getElementById("textSelect");
       var colorSelect = document.getElementById("colorSelect");  
         
       // チャンネルの共通初期化処理関数
       function initChannel(select){
           
           // MessageChannel生成
           var channel = new MessageChannel();
       
           // チャンネルの各ポートの送受信を有効化
           channel.port1.start();
           channel.port2.start();
         
           // 選択肢が変更されるたびに選択された値をフレームへ送信する
           select.onchange = function(event){
               channel.port1.postMessage(select.value);
           }
           
           // 返信されてきたメッセージを表示する
           channel.port1.onmessage = function(event){
               output.innerHTML = event.data;
           }
           
           // フレーム内のドキュメント側で使用するポートを返す
           return channel.port2;
           
       }
         
       // インラインフレームの読み込み完了時のイベントハンドラ
       iframe.onload = function(event){
           // 文字列を指定する通信用のチャンネルの初期化処理
           var textPort = initChannel(textSelect);
           // 背景色を指定する通信用のチャンネルの初期化処理
           var colorPort = initChannel(colorSelect);
           // フレーム内のドキュメント側で使用するポートを配列に格納
           var ports = [textPort,colorPort];
           // クロスドキュメントメッセージングでポート配列をフレームに送信
           try{
               // Chrome、Safari用呼び出し
               iframe.contentWindow.postMessage("",ports, "http://localhost:8080");
           } catch(e){
               // Opera用呼び出し
               iframe.contentWindow.postMessage("","http://localhost:8080",ports);
           }
       }  
       
   </script>
 </body>
 </html>

インラインフレーム内 http://localhost:8080/messaging_sample2_2.html

 <!DOCTYPE html>
 <html>
 <head>
 <meta charset="utf-8">
 <title>サンプル インラインフレーム内のドキュメント</title>
 </head>
 <body>
    <span id="output"></span>
    <script type="text/javascript">
        // HTML要素を取得
        var body = document.getElementsByTagName('BODY')[0]; 
        var output = document.getElementById('output'); 
        
        // クロスドキュメントメッセージングの受信イベント
        window.onmessage = function(event){
            // 送信元のオリジンを確認
            if(event.origin == "http://localhost"){
            
                // 文字列変更のためのポートを取得
                var textPort = event.ports[0];
                
                // 受信時のイベントハンドラ定義
                textPort.onmessage = function(ev){
                   output.innerHTML = ev.data;
                   textPort.postMessage("文字列を「"+ev.data+"」に変更しました");
                }
                
                // 背景色変更のためのポートを取得
                var colorPort = event.ports[1];
                
                // 受信時のイベントハンドラ定義
                colorPort.onmessage = function(ev){
                   body.style.backgroundColor = ev.data;
                   output.style.backgroundColor = "white";
                   output.style.color = "black";
                   colorPort.postMessage("背景色を" + ev.data + "に変更しました");
                }
                
            }
        }
   </script>
 </body>
 </html>

関連項目




AQUOS RAQUOS R
シャープのスマートフォン「AQUOS」シリーズのフラグシップモデルの呼称。
LAVIE Note MobileLAVIE Note Mobile
NECが販売するモバイルノートPCのシリーズ。
Galaxy S8 PlusGalaxy S8 Plus
スマートフォン「Galaxy S8」の大画面モデル。

 ・ITパスポート試験とは
 ・試験範囲と内容
 ・サンプル問題にチャレンジ

 ・Windowsの歴史
ジョン・マッカーシー LISPの開発者
ジョン・マッカーシー
人工知能の研究分野における第一人者。
スティーブ・ジョブズ Appleの共同創設者
スティーブ・ジョブズ
「Mac」や「iPhone」を生み出した経営者。
デニス・リッチー C言語、UNIXの開発者
デニス・リッチー
C言語の設計、UNIXの開発に携わった人物。
».m4b MPEG-4オーディオファイルの拡張子。 up!
».m4r iPhoneの着メロにするAACファイルにつく拡張子。 up!
».xlsx Excel 2007で作成したファイルのデフォルトの拡張子。
».docx Word 2007の標準的な保存形式。XML形式となっている。

2017年4月24日現在
ランキング1   ICT (用語辞典)
ランキング2   セグメント (用語辞典)
ランキング3   リーンスタートアップ  (用語辞典)
ランキング4   スワイプ  (用語辞典)
ランキング5   ライトバック  (用語辞典)
ランキング6   コンテキスト  (用語辞典)
ランキング7   バリデーション  (用語辞典)
ランキング8   オムニチャネル  (用語辞典)
ランキング9   フラッグシップモデル  (用語辞典)
ランキング10   アクティビティ  (用語辞典)
RSS 0.91 RSS 1.0 RSS 2.0
IT用語辞典バイナリについてウェブリオ株式会社についてお問い合わせ先テクニカルライター募集利用規約
プライバシーポリシー著作権・商標について協力社一覧Weblio 辞書スマート翻訳英和辞典 - Weblio辞書Weblio英会話
©2012 Weblio, Inc. All rights reserved.